空を見上げて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by sutenaidedotwan  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

我が家のわんこたち

こんにちは。


昨日、我が家の末娘が(犬)子宮卵巣摘出と乳腺腫瘍摘出手術をしました。
推定10歳なので、手術をしようかどうかと迷ったんですが、獣医師先生が「この仔はまだ生きられる子です、余生を大切にしましょう」といわれ踏み切りました。
心臓も高齢なので元気とは言えませんが、それでも手術に耐えられるということなので、決断しました。

一か月前に大きな開腹手術をしたばかりの仔です。
またおなかを開けなければいけないのかと思うと、頑張ってもらいたいと同時に申し訳ない気持ちにもなりました。

でも今これを乗り越えなければもっとひどくなります。
レントゲンの結果、肺に転移も見られなかったので獣医師先生も手術に踏み切ってくださったんだと思います。


わん友さんと一緒に、手術のモニターを見ながら傷口の広さにびっくりしました。
お腹半分から下を切り取りました。
乳腺だけなので、表面だけですがかなり広いです。
それから子宮と卵巣摘出も同時に行いなんとか無事に手術は終了しました。


試験開腹手術をした時は覚醒に時間がかかったんですが、今回は一時間くらいで覚醒しました。
面会にいくと、まだぐったりしています。

よく頑張ったなぁと思い、彼女の強い生命力に感動しました。


実は彼女保健所から引き取った犬です。
すでに処分も決まっていて、それを知った保護主さんが前日に保健所から引き出してくれました。

縁あって、一か月前に我が家にやってきました。

いろいろな過去を乗り越えて、今また新しい犬生を歩もうとして頑張っています。


今胴体全体に包帯を巻いた状態ですが、食欲旺盛で回復力もきっと早いでしょう。


乳腺腫瘍は全部取りきれませんでしたが、体力が回復したら残りの腫瘍をとる手術をしなければいけません。
何度も辛い思いをしなければいけないのはかわいそうですが、取らなければもっと悪化して苦しい思いをするのは彼女です。
もう一回頑張ってもらいますが、とりあえず今回無事に終わりほっとしています。



彼女は両目白内障で繁殖犬らしく歯も下の犬歯以外すべて抜けました。
足裏も熟れたトマトです。
乳腺腫瘍は6個、ほぼすべての乳首を摘出です。


皆さん、繁殖犬はこんな状態で使い捨ての用に使われ、捨てられることが多いんですよ。

ヒートが来てからずっと何度も出産を繰り返し、わが身を削って子犬を育て、その子犬は数日後にはわが身から離され売られる。


この仔はこんなことを繰り返され、とうとう公園に捨てられた犬です。


それでも人懐っこくて性格はとてもいい仔です。







今日もセンターにはたくさんのわんこがいます。
放棄された仔、迷子の仔、持ち込みの仔。
センター収容状況

しっぽの会の「私にできること」にも放棄犬期限切れ犬の情報があります。
わたしたちにできること



私の望みはこんな情報を皆さんにお伝えする日が来ないことです。
スポンサーサイト
by sutenaidedotwan  at 16:24 |  未分類 |   |   |  page top ↑
プロフィール

sutenaidedotwan

Author:sutenaidedotwan
「すてないで。運動」
現在、
動物達を家族に迎えている人
これから迎えようとしている人。
ひとりひとりの意識改革を目指し
この言葉を伝えていく活動をしています。
*************
あなたを
家族として迎えたその日から
あなたを
最後まで大切にします。
それが
あなたとかわした
「約束」だから・・・。
**************
リンクフリーです
画像・文章の無断転載は
禁止致します

いつでも里親募集中

カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。