空を見上げて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by sutenaidedotwan  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

つくづく思うこと(犬のしつけ)

こんにちは。

朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたね。
今日暖房の試運転を始めました。

お部屋の中が、少しずつ温まるのが身に染みます。


最近我が家のわんこ達の、トレーニングの効果がでてきました。
もちろん完璧ではないんですが、トレーニング中はしっかりと集中してくれます。
一人なので、なかなかいい写真が撮れませんが、わんこ達のまなざしだけでもご覧ください。

PA0_0924.jpg
PA0_0923.jpg

お座りをした状態で、30まで数えて待っていられます。
待ての状態で彼らの周りをまわってご褒美です。
以前はみんなあっちこっち見ていたんです、待てのハンドサインだけてまっています。
このときおやつは隠しています。

PA0_0922.jpg
今度はふせで待てをします。
このときも私が彼らの周りを一回りしても動きません。
じっと待っています。
そしてごほうびです。

こんなトレーニングはどうして必要なのかと思っていました。

でもこうやって彼らのまなざしを見ていると、わんこたちと真剣に向き合う時間が飼い主には必要なんだと思うようになりました。


トレーニングの裏に隠れているもっと大事なこと。

それは飼い主と犬との向かい合う時間じゃないかと思うんですよ。


放棄犬だったソラくんは、時々吠えます。
いきなり吠えます。


でもそれでもしっかり私がかまってあげると静かになります。



彼には吠えるだけの何か不安があるのかもしれません。


手の負えないから、いうこと聞かないから、うるさいからという言う理由で放棄したり、
飼い主が向かいあう努力なしで短絡的にしつけ器具を装着しないでほしいですね。


彼らは、飼い主の心をしっかり読み取る不思議な力を持っています。


ソラくんは私がPCに向かっているとき「抱っこ!!」ときますが、お陰さまで
「今お仕事しているからダメだよ」というと、お昼寝してくれます。


彼らには私の言うことがわかるようですね。


トレーニングを通して、向かい合う時間でもらった「信頼関係」の賜物です。





スポンサーサイト
by sutenaidedotwan  at 10:20 |  未分類 |   |   |  page top ↑
プロフィール

sutenaidedotwan

Author:sutenaidedotwan
「すてないで。運動」
現在、
動物達を家族に迎えている人
これから迎えようとしている人。
ひとりひとりの意識改革を目指し
この言葉を伝えていく活動をしています。
*************
あなたを
家族として迎えたその日から
あなたを
最後まで大切にします。
それが
あなたとかわした
「約束」だから・・・。
**************
リンクフリーです
画像・文章の無断転載は
禁止致します

いつでも里親募集中

カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。