空を見上げて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by sutenaidedotwan  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

フリマのお知らせ

毎年わんこ☆にゃんこライフのフリマ開催日が決定!!



日時:6月13日

   10:00~14:00

場所:『あいどっぐらん』さん


雨天中止。


注)怪しいお天気の場合は、前日にブログでお知らせいたしますので、必ず前日のブログチェックしてくださいね。


毎回好評なんですよ、このフリマ。

収益金は、いつも保護活動をなさっている団体さんに全額寄付しております。
毎回きちんと礼状と振り込み金額を書いた用紙を掲載してお知らせしております。

スポンサーサイト
by sutenaidedotwan  at 18:41 |  未分類 |   |   |  page top ↑

ペットオークション


今月号の『アエラ』にこの関連記事が載っています。

お近くの書店で見かけたら手に取って読んでみて~~というかじっくり読見たい方はご購入を(笑)

ペットオークション


なるほど~~、こうやってわんこ達は市場に出るんですね。

管理センターに収容されるわんこのうち、雑種以外のペットショップから購入する犬などは、オークションを通ってくるんだということです。


ドイツやオーストリアのように動物愛護が進んでいる国はシリアスブリーダーからの購入が多いんですよね。
過去記事です。ちょっと長いんですが一度読んだら忘れないので読んでい見てくださ~~い。

DSC04774.jpg
↑繁殖犬リタイア。公園に捨てられ処分寸前で保護され我が家の仔に・・・。

まだまだ助けたい命がいっぱいあるけれど、いたちごっこにいら立ちが・・・。
やっぱりこのオークションをなんとかしないと・・・。
FNT_20100531.jpg











by sutenaidedotwan  at 06:53 |  未分類 |   |   |  page top ↑

名古屋方面

私のわん友さんのところで、里親募集の記事を見つけました。


彼女の娘さんが保護していたんですが、病気になりご実家にわんこ達が避難しています。
ご実家にもすでに、わんこ達が7匹います。
そのうち4匹は保護したわんこたち。
その数匹は障害を持っているため、彼女が引き取って終生飼育することになりました。


どうかこのかわいい2匹のダックスちゃんの家族になってください。

201005191648018e9.jpg

20100519164801473.jpg
↑ブログから拝借した写真


詳細は↓から。



いつかはワンダフル


by sutenaidedotwan  at 05:51 |  未分類 |   |   |  page top ↑

ハーネス派?

私はハーネス派です。

もちろんカラーも使っているんですが、今はほとんどハーネスです。

お散歩をしていると、苦しそうにハァハァー言っているカラーわんこが気になります。
もちろんカラーわんこでも、首が締め付けられないで、ゆったりと歩いているなら首に負担もなくいいと思うんです。

でもこんな状況になったら・・・

クンクンしたいわんこと早く歩きたい飼い主さん、
いきなり立ち止まるわんこに思わず引っ張られる飼い主さん、
いろいろな状況でわんこの首がいきなり苦しい状態になるのを何度も見かけます。

せっかく楽しい散歩なら、わんこにも飼い主さんにも負担の少ないハーネスにしたらいいのになぁ~~と思うんですよ~。

ただ・・・・・

強く引っ張られるとハーネスが外れちゃうので使用できないと思う飼い主さん。

もしかしたら、それはハーネスが合わないのではなく、飼い主さんのリードさばきに問題があるんじゃないのかな

できたら・・・・

私はわんこの体に優しいハーネスをお勧めしますぅ~~。

いろいろなハーネスがあるんですね。
ハーネス

ハーネス

私はビヨルキスのハーネスも使っているんですが、これをもとにお友達に手作りハーネスを作っていただき使用しています。
by sutenaidedotwan  at 06:46 |  未分類 |   |   |  page top ↑

札幌管理センターの猫たち

今日お友達が、札幌管理センターに行ったんですよ。

猫を引き出しに行くために。


そこにはたくさんの仔猫ちゃんが収容されていたんです。

この仔たちは、残念ながら管理センター迷子情報には載りません。

どうしてかというと、放棄された仔たちだからです。
迷子や誰かがご近所で捕獲した猫なら写真になって載るんでしょうね。
これでも進歩したんですよ~。
以前は猫は情報する載せていなかったから。

猫の迷子情報にもたくさんの仔猫が掲載されていますねぇ~。
このほかにも放棄猫の仔猫が17匹ほどいるそうです。
だから今の管理センター猫部屋は満杯なんです。

どなたか猫がほしい方がいらしたらぜひセンターに足を向けてください。

2年前センターでは5月~10月に月一で《譲渡会》が開かれていましたが、昨年から取りやめになりましたね。
その時は仔猫にたくさんの人が群がって譲渡されていました。


あの人だかりの方々が足を運んでくれたら、仔猫ちゃんたちも命のバトンがつながるのになぁ~と思っています。


あとは宣伝をして、たくさんの人に猫の存在を知らせることですね。



仔猫がいっぱいいますよ~~~。


お問い合わせは管理センターに。


ちなみにわんこ達もちょっと情報が入りました。

わんこ迷子情報譲渡対象わんこの収容されているわんこたちですが、シーズーちゃんもおとなしく小さいそうです。
ポメちゃんはとても元気でかわいいです、毛もふさふさです。
ヨーキもとってもおとなしくほえずにいました。
雑種の仔もおとなしくしていました。
テリアミックスは活発で元気だそうです。

*)この感想はお友達から伺いました。

どの仔も今か今かと飼い主さんを待っているようですよ。

しっぽの会でも緊急情報が流れています、ぜひご覧ください。

by sutenaidedotwan  at 10:50 |  未分類 |   |   |  page top ↑

地域猫

昨日は地域猫のことについて書いたんですが、実はNHKBSの番組「わんにゃん茶館」を見たからです。

宮城県田代島、人口はおよそ70人余り、いっぽう猫の数は100頭余り。港に住み着いている猫はおよそ30匹、残りの猫は路地や住宅のそばをねぐらにしている猫およそ50匹。ほかは山をねぐらに・・。
この島には人間の数よりも猫の数のほうが多いんです。


なんとこの島『ひょっこりひょうたん島』のモデルだって!!

どうしてこんなに猫が多いのかというと、かつてここは養蚕が盛んで、大切なかいこを《ねずみ》から守るために猫を飼うようになったということです。
そしてなんと犬がいないんですよ~。
猫の天敵だからという理由で(笑)

猫を大切にする理由。
猫を神様として祭った猫神社があるんです。
今も昔も漁業が盛んな島では、猫は大漁を招く島の守り神として祭っているそうです。


朝早く船が仕事を終え島に戻ると、刺し網に掛かる売り物にならない魚をおすそわけしてもらいます。
猫たち餌をもらえるまでちゃんと待ってるの~~。

漁師さんにとって、猫は守り神なんですね。

ある民家には朝早くに決まった時間数十匹の猫たちが集まります。
朝ごはんの時間です。

島の平均年齢は65歳を超えていますが、
お年寄りにとって、この猫たちはかけがえのない心のよりどころになっているようです。
おばあさんの一言。
孫よりかわいい~~って言ったら、孫たちが怒ってしまったんだぁ~~~!!


ここの猫たちは島のみんなにかわいがられて幸せに過ごしているんですって。

これこそ本当の地域猫かなと思うんですよ~。


こんなブログをみつけたよ~~。

田代島の猫


by sutenaidedotwan  at 17:26 |  未分類 |   |   |  page top ↑

お久しぶりです

最近暖かい日が続いていますね。

とは言え明日からお天気が崩れるらしく気温も平年並みに落ち着くようですね。

最近気になることと言えば、この記事

東京三鷹市の集合住宅での猫関連の加藤一二三氏と地域住民とのトラブルです。

はじめテレビでこの記事を聞いていたら、また地域猫のトラブルかぁ~と思っていたんです。
しかしこの加藤氏の行動を見る限り、数年にわたっていろいろと彼なりにお世話をしてきたんだと知りました。

彼はあくまでも愛護活動と訴えていますが、さてさて個人的な愛護活動とこのように地域を巻き込んだ活動では彼の《思惑通り》にはいっていないように感じました。

数十匹いた猫に不妊手術をし、住みかの段ボールを与え、えさを提供している彼の行いだけを見るととても素晴らしい行為だと思うのですが・・・。

猫も一カ所に定住しているわけではなく、たぶん日中は縄張りの範囲をあっちこっちとで歩いているわけで、その間にトイレを済ませている猫もいると思います。
たぶんそれが近隣の住民の苦情につながったのかもしれませんね。

せっかくよいことを行っていても、このように近隣の住民の気持ちと同一線上にいないところに問題の糸口があるような気がします。

地域猫は、やはりそこの住民一体が同じ気持ちで受け入れていないと、すべての条件(悪条件)も『許せる範囲』に入らないのかと思います。


どちらが悪いとかという問題以前に、やはり地域全体で取り組むようにスタートするべきだったのかもしれませんね。


by sutenaidedotwan  at 17:24 |  未分類 |   |   |  page top ↑
プロフィール

sutenaidedotwan

Author:sutenaidedotwan
「すてないで。運動」
現在、
動物達を家族に迎えている人
これから迎えようとしている人。
ひとりひとりの意識改革を目指し
この言葉を伝えていく活動をしています。
*************
あなたを
家族として迎えたその日から
あなたを
最後まで大切にします。
それが
あなたとかわした
「約束」だから・・・。
**************
リンクフリーです
画像・文章の無断転載は
禁止致します

いつでも里親募集中

カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。