空を見上げて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by sutenaidedotwan  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

狂犬病予防接種

こんにちは。

春が来たはずなのに~~。
風が冷たいです。

急がば回れ。
気長に待ちましょう!!


4月は新学期のスタート、新入生、新社会人、たくさんの若い息吹が希望を持ってスタートします。


ワンコ達も、4月から狂犬病予防接種の季節になりましたよ~。

我が家のわんこ達も行かなければ・・・。

こういうとき4匹って大変なのよね~~。

しかもワクチンとフィラリアと目白押しに健康管理のための必要経費がかかるんです。


最近狂犬病の接種率が低くなってきているという話を聞いたことがあります。
「ぶんたの家」
日本でも検疫で国内に潜入しないように水際でおさえていますが、日本では飼育推定頭数の35パーセントしか接種していないという統計がでているんです。
詳しくはぶんたさんの記事をお読みくださいね。
彼は本当に何でもよく知っています。
ここで勉強して「なるほど~~」と思っています。


4月から6月にかけて、狂犬病予防接種情報はノースアニマルクリニックのブログで見たんです。
このブログは院長先生がお書きになっているんです。
私は保護したわんこがいるので、お世話になっています。
保護したわんこの本当のお誕生日が分からないと思っていたら、こんな素敵な記事が・・・
「ハッピーバースディー」
我が家のわんこには、セカンドバースディーがあるんです。
素敵でしょ!!
スポンサーサイト
by sutenaidedotwan  at 11:19 |  未分類 |   |   |  page top ↑

春がきたぁ~~

こんにちは。

ここ数日間、冬が戻ってきたような寒い毎日でした。
お散歩時の吐く息が真白になることも多かったです。

でも今日から気温が上がりようやく春がやってきましたぁ~~。

朝から窓からこぼれる朝日がまぶしい~~。

こんな日はほんとに気持ちもうきうきしますね。




ということで3月もあとわずかです。


来週4月1日に、『北広島ブリーダー崩壊』のお手伝いに行ってきます。
あれから2週間、毎日現場に入ってくださっている方がいらっしゃいます。

日によってボラの数もばらばらですが、どんどん犬舎もきれいに清掃されわんこ達の様子も伝わり始めているようですね。

このブログで崩壊情報を聞きつけて、よかったらフード使って下さいと申し出てくださる方や新聞紙タオルトイレシート等を寄付してくださる方がいらして、本当にうれしい限りです。

それをしっかりと水曜日お届けしてきます。

あとは体力勝負で頑張ってきますね。
またご報告いたします。

追記
毎日見ている『しっぽの会』の新しく公開したブログ、猫ちゃん編ですよ~~。
ここにも新しい温かい家族を待っているわんこにゃんこがいます。
是非会いに行ってくださいね。
あ!!あのこが内定だぁ~~。
うれしい~~。
あ!!あのこも~~~。
うれしい~~~。
でもまだいる仔もいるわ~~。
頑張って~~~。



残雪の足跡
PA0_0582.jpg
by sutenaidedotwan  at 07:04 |  未分類 |   |   |  page top ↑

ワンコからのメッセージ

こんにちは。


私は年寄り(笑)なので、早寝早起きなんです。
最近は5時半に起きて、9時過ぎにはもう眠くて眠くてどうしようもありません。
何とか10時近くまで起きているんですが、ソファーに体が吸い込まれてしまいます。
そこをなんとかわんこを連れてお部屋で就寝です。


今日はちょっとしたお話です。

毎朝PCを開いてメールチェックをします。

そのメールの中に5け月前に迷子になったわんこの飼い主さんからメッセージが届いていました。
(最初、え!!誰だろうと正直記憶がない!!)

そのメッセージを読んでいくうちに、思い出しましたハスキーのミックス犬、お目目に特徴がある仔でブルーと茶色の色違いの老犬です。

さっそく彼女の日記に飛んで読ませていただきました。

結論その犬は見つかっていませんでした。


でも素敵なメッセージが書かれていたんです。


彼女はあるアニマルコミュニケーターの方に犬のことを聞いたみたいです。
私はこのような宗教めいたお話を信じる信じないは個人の自由ですから何もいいません。
犬の気持ちを、このような方に聞いて飼い主さんが安易な安堵感をもつのもどうかと思ったりします。


でも先日私の友人も「アニマルコミュニケーター」を通じてあるわんこのメッセージを尋ねたことがあるんです。
このときはわんこの近状というよりも、わんこのオーラのようなものを伝えてくれていたと思います。
またアニマルコミュニケーターの方もそのオーラを受けてお話していたように思います。
メッセージはその方の声を通じて心に響きました。


私が初めて体験したアニマルコミュニケーターと、今回のメッセージは『偶然』だけではすまされないような気がしたんです。


それは最後にその飼い主さんが伝えているメッセージに心が震えたからなんです。


それはあなたのわんこは飼い主さんのことをしっかり見ていますという言葉でした。


きっとアニマルコミュニケーターの方が伝えた言葉には飼い主とそのわんことの秘密のキーワード多かったんだと思います。


今回迷子犬の○○ちゃんから届いた大事なメッセージは、飼い主として忘れてはいけないことだと思いますし、私が皆様に伝えなければいけない使命のような気がしたんですよ~。


さぁ~~今日からでも遅くはありません。


あなたはわんこの気持ちになって優しく思いやって接していますか?





*PCに記事を書いている場合じゃないのよね。
お散歩に連れて行きます~~~~。
リードでぐいぐい引っ張ったりリードでたたいたり、怒ったりしちゃいけませんよ~。
気持ちを楽にして楽しいお散歩を心掛けましょう!!




by sutenaidedotwan  at 07:04 |  未分類 |   |   |  page top ↑

捨てられた犬が人を救う

こんにちは。

先日はとっても寒かったですね。
また冬に逆戻り?って思いました。

今日も日差しが出ているんですが風が冷たいです。
でも太陽が出ているだけでも気分爽快ですね。
思いっきりお散歩しました。
道路も乾いているのでわんこ達も足取り軽やかです。


北広島のブリーダー崩壊のHPも少しずつ公開されていますね。
皆様どうかたくさんのわんこ達のこと忘れないでくださいね。
スタートしたばかりです、温かい手を差し伸べてください。


今日は以前テレビで見た「どうぶつ奇想天外」の中で「国際セラピードッグ協会」のお話がでていました。
ここで登場する人物大木トオル氏は日米で活躍するブルース歌手ともう一つ別の顔を持っています。
それがセラピードッグの育成です。

しかも犬はみな保健所で収容され処分寸前の犬たちです。
その犬たちを引き出してセラピードッグの訓練しています。

15分強の番組ですが、どうぞご覧ください。

捨てられた犬が人を救う1


捨てられた犬が人を救う2

最後にゲストの方の言葉と司会者の言葉に考えさせられます。

by sutenaidedotwan  at 14:13 |  未分類 |   |   |  page top ↑

消えていく命

                    私が通った中学では


             毎週月曜日の朝、全校生徒が集まり朝礼がありました。


            私は貧血とは到底無縁の立派な体をしていましたが、


                     先生たちの長い話を


                 フラフラしながら聞いていました。


          その時、校長先生が決まっていつも同じ話をされました。


       『 今立っているあなた達のそばには、目に見えるお友達以外に

                   目に見えないお友達がいます。

            ここに立つことのできなかったお友達がいることを

                忘れないで生活してください。 』 と・・・。



         当時、子供だった私は校長先生が言いたいことが分からず

    
           なんて気持ち悪い話をするのだろうと思っていました。


               でも、こうして愛護センターに通ってみて、


          今になって校長先生が言いたかったことが分かりました。


                子供たちに何を伝えたかったのかが。。。。





            千葉県の愛護センターは、東京や神奈川と違い


                処分される犬であふれています。


       子犬は少しでも月齢が小さかったり、逆に大きかったりすると


               まぎれもなく処分対象になります。


                  そうせざる追えないのは、


         収容される数がとてつもなく多いことが最大の理由だと思います。


        (後、個人的には、譲渡する犬たちのお世話をする人出が
          全く足りないと言うことも関係すると思っています)

       
     収容棟で見ていても、可愛くて人慣れしている成犬もたくさんいます。


                きちんとした飼い主さんと出会っていたなら、

 
           ピカピカの家庭犬として生活を送ることができただろうに・・・


                     と思う犬もたくさんいます。


         それらの犬達も引受け先がないとの理由で殆どが処分されます。

        


               一昨日の、センターでの飼い主探しの会では、


         沢山のご家族が、子犬との出会いを求めて参加されていました。


                  どのご家族も、希望の子犬が決まると


                   あふれんばかりの笑顔を見せて下さり


             大事そうに子犬を抱えながら手続きをされていました。


                    私はその光景を目にしながら、


                   今、あなたが感じている喜びや感動を


              終世忘れないでください・・・と心の中で叫びました。


 
                   あなたが今抱いている子犬たちの命には


                    ここを生きて出ることができなかった


            何十頭、何百頭の子犬達・成犬達の命が重なっているのです。


             だから、どうか終世責任を持って飼って下さいと・・・・・。







             あの時校長先生が、私達子供に伝えたかったこと・・・・

    
                          それは


                  命を大切にしなさい。。。。ということ。



               人間であれ、犬であれ、同じ大切な、尊い命です。


  亡くなった子犬ちゃんに合掌・・・・・・・・・・  



*****************************************************************************

このお話はいつも私が訪ねているブログ「チロチロ日記」のある日の文です。
彼女に了解を得て転載させていただきました。


私が始めたブログのメッセージも「いのち」を大切にする約束が込められています。
彼女はいつも「消えていく命」とも向き合いながら、
救える命」のお手伝いをなさっていらっしゃいます。

全国でたくさんの保護活動をなさっていらっしゃる方もきっと同じ思いだと思います。

私は「救われた命の手助け」をしていらっしゃる方へ温かい声を届けたいと思っている一人です。
by sutenaidedotwan  at 18:22 |  未分類 |   |   |  page top ↑

北海道ブリーダー崩壊

こんにちは。

今日はとっても寒い日でしたね。
先ほどわんこのお散歩に行ってきましたが、まるで冬に逆戻りしたような冷たい空気でした。
昨日まで「手袋いらなくなったぁ~」と喜んでいたんですが、今日はマフラーすらほしい寒さでした。

昨日報告しました北海道ブリーダーのHPが公開されました。
『お願い 振り向いて 僕たちを見て』
このHPには現状の写真のみで、まだ情報が追い付いていません。
しかし18日に最初のボラの方が現場に入ってまだ二日目です。

22日のボランティアの方のお手伝いが入ってから、さらに詳しいことがわかるのだと思います。

どうか皆様、現場でお手伝いできない方も、いつでもレスキューは長期戦です。

日々のボラの方々の献身的なレスキューを応援してください。


レスキューは始まったばかりです、これからがもっと大変なことが起きるのだと思います。
物資、医療支援、一時預かり、里親募集と想像以上の困難が立ちはだかるかもしれません。


私たちができることはその協力と応援と温かい声だと思っています。


今寒さの中で頑張っている多くの犬たちの幸せを願いながら、
最後まで気にかけてあげることも大切な支援だと思っています。



今回このレスキューに入ってくださった代表さんはとても信頼できる方です。
情報がなかなか表に出ないもの、悪質な業者が嗅ぎつけて悪用することもあるからです。
また私たちにはわからない問題もあると思います。
いざというときのために今は「自分ができること」を整理しておきましょうね。

ガラスの靴はどこ
by sutenaidedotwan  at 20:32 |  未分類 |   |   |  page top ↑

緊急ブリーダー崩壊

こんにちは。

昨日わん友さんから大変な話を聞きました。

札幌近郊でブリーダー崩壊というニュースです。
どこかは関係者以外知りません。


ただ情報はこちらをご覧ください。

ガラスの靴はどこ。

この方は保護活動をなさっていらっしゃる方です。
昨年センターに22匹のシーズーが収容された時に数匹引き出して里親探しをしてくださった方なんですよ。

今回はとても多くの犬たちです。

お手伝いできる方を緊急探しています。

またこちらでHPを今日明日中に公開する予定です。


緊急のお願い

お時間のある方はぜひボラ参加をお願いします。
by sutenaidedotwan  at 19:09 |  未分類 |   |   |  page top ↑

環境省

こんにちは。

今日はお天気いいですね。
天気予報がはずれたのかな?

まぁそれはいいとして、先日環境省にお電話をしてきいていたHP でのポスターの件。

ちょっと環境省のHPを見てみると「ありましたぁ~~~」
大きな画像が・・・・。


これを使うと自宅でコピーできるのかな?
「環境省動物愛護HP」
このページの虐待防止ポスターを制作しましたというところをクリックしてみてくださいね。

先日他の件で地方の保健所に問い合わせをしましたが、このポスターのこと知らなかったんですよ~。

しかもここは道立ですから、道からまだ連絡ありませんだって。

明日早速道庁に連絡しなければいけないと思いました。

あ~~どうしてこうも遅いんでしょうか。
m_poster_0219_web.jpg


支度が遅い子供のそばで、いらいらしている母親の気分です。
by sutenaidedotwan  at 08:27 |  未分類 |   |   |  page top ↑

ホワイトディー

菊池先生のわんこ一日レッスン
3月28日午前11時から~。
高橋病院内で行われますよ~。
詳しいことはブログ3月11日の記事を見てくださいね。

それと以前から里親募集をかけているダルメシアンとワイマラナーのミックスの仔、「リブ」ちゃんのことも引き続きよろしくお願いいたします。
新たらしいご家族が現れますように。
2月26日のブログ記事に載っていますよ~~。

*************************

こんにちは。

ミクシーでこんな素敵な動画が紹介されました。

たまにはわくわくする動画もいいんじゃないかと思います。

ワンコと飼い主さんがとっても楽しそうにダンシングです。
↓をクリックしてくださいね。

「犬とダンス」


ゆっくりごらんください。

f0001895_1942061.jpg
我が家のわんこは無理だなぁ~~。大勢の前だとお耳がこんなに下がってる~~(汗)
by sutenaidedotwan  at 17:30 |  未分類 |   |   |  page top ↑

10匹のシーズ

こんにちは



昨日掲載した熊本管理センターの処分ゼロの取り組みは職員さんの懸命な努力により
模範とされる愛護センターへと注目され始めています。

この取り組みが全国で行われると身勝手な飼い主の意識も変わるかもしれませんね。

でもここで職員任せにばかりではいけません。

飼い主一人ひとりが犬猫を家族に迎えたら「終世飼育」という約束をしなければいけませんよね。
なんでもお役所任せではいけないと思っています。

という話で始まった今日の記事は、何と札幌管理センターの放棄情報です。

しっぽの会の「できること」センター期限切れ放棄情報に載っています。


ここではコメントが書いてあるので、どんな状況のワンコニャンコが収容されているのかよくわかります。

迷子は収容期限が切れるまで、札幌管理センター収容状況で写真掲載されていますから、わかりやすいんですが、期限が切れたり、引き取りをした放棄犬については情報がわかりません。

しっぽの会では、センターからのご理解で情報を提供していただくことになりました。
これは本当にうれしいことですし、大きな進歩です。
それだけセンターの職員さんも「命」のリレーを考えてくださっています。
出来るだけ譲渡に回したい、新しい飼い主さんとの出会いは多く持ちたいという表れだと思います。


そんな中10匹のシーズが放棄されました。


皆様、ショップに行く前にこちらの情報もよくご覧ください。


『捨てる→譲渡→幸せ』という構図は決して普通ではありません。
捨てても、譲渡されるならいいわ~^なんて言う安易な飼い主が後をたちません。

だからと言って生きるために生まれてきた命を絶つことはできません。

出来るだけつなげたい思いです。


そして無理な繁殖、捨てられるだけの命なら増やさないでほしいです。
by sutenaidedotwan  at 11:19 |  未分類 |   |   |  page top ↑

熊本管理センターの取り組

犬処分ゼロを目指して熊本ではこんな取り組みをしています。



犬殺処分ゼロ 熊本市の挑戦 持ち込みの飼い主説得 HP開設し迷い犬紹介 生存率82% 地道な努力成果

3月12日15時7分配信 西日本新聞


 自治体が捕獲したり、飼い主から引き取ったりした犬の8割に当たる約11万匹が毎年、全国で殺処分されている。そんな中、熊本市は犬を飼い主に戻すことや新たな飼育者探しを続け、処分率を全国トップクラスの2割以下に減らしている。「殺処分をなくそう」を合言葉にする同市の取り組みが注目されている。

 悲しげな目をした犬が「ガス室」に送られ、殺される場面がビデオで流れる。熊本市動物愛護センターで週1回ある譲渡前講習会。保護された犬を譲り受ける飼い主は、必ず受講しないといけない。2年半前から始まった。ある日の受講者は女性2人。ビデオ放映後、獣医師の斉藤由香さん(27)がペットの面倒を一生みる「終生飼養」の大切さを講義する。

 「犬を飼うのは簡単ではありません。本当に飼えるのか、考えて決めてください」。参加した主婦(47)は「子どもを育てるのと一緒なんですね」とうなずく。

 かつて熊本市は一週間程度保護して処分していた。この“流れ作業”に変化が起きたのは2002年。終生飼養をうたう動物愛護法の理念を生かし、動物愛護推進協議会を発足させ、生存率を上げる取り組みを始めた。迷い犬を飼い主に戻そうと、保護した犬を紹介するホームページもこの年、開設した。

 センターの職員は憎まれ役も辞さない。娘と一緒に認知症の犬を連れてきた母親に「家族同然の犬を捨てていいんですか。娘さんはお母さんの背中を見て泣いていますよ」と翻意を促す。転勤などで犬が飼えなくなる場合、新たな飼い主を探すよう求める。それでも、引き取りを求める人には「犬を飼う資格はない」と非難することも。

 地道な努力が実を結び、熊本市の07年度の犬の引き取り数は1998年度の1割の52匹に減った。飼い主に返還する犬も増え、98年度に12.4%だった生存率が07年度は82.1%に上昇した。

 現在は保護する犬が50匹を超えた場合に処分する。年々、引き取り数が減っているため、保護期間が長くなり、餌代が増えた。増加分は市民やボランティアの寄付で賄っている。

 この試みが注目を集めている。獣医師の斉藤さんは山口県下関市からの派遣職員。熊本市の取り組みを知った下関市長が昨年4月から1年間、研修に送り出した。斉藤さんは「市民を説得する職員に感銘を受けた。このノウハウを下関でも生かしたい」と語る。

 熊本市は4月からセンターの職員が小学校で動物の命の大切さを教える出前授業も始める。命を軽んじる事件が後を絶たない今だからこそ「殺処分ゼロ」を目指す熊本市の挑戦が、ほかの自治体にも広がってほしい。 (熊本総局・野村創)

    ************************************


引きとりの時に職員の人が積極的に説得するという試みが功をなして生存率アップしているということです。

私も引きとりという制度自体に納得いかない一人なんですが、センターでは断れない決まりになっているようです。
しかし職員の方がこのように説得していくことによって、「いのち」の尊厳を伝えることは大事な仕事の一つだと思います。

しかも譲渡時の講習会(週一回必須)には、ガス処分の映像を見せることで「終世飼育」の大切さを講義するということです。

お陰で引き取り数がぐんと減り、生存率も82パーセント強になったということですね。


どれもこれも職員さんの努力と「命」の尊厳を守ろうとする強い信念がうかがえます。
飼い主さんもしっかり責任をもたなければいけませんよね。


熊本管理センターHP
飼い主さん探しています
写真入りでとても見やすくて素晴らしいですよ。
引きとり有料化
何より市民の意見を積極的に受け入れ市民の声を大事にしている投稿ランがあるのはいいですね。
by sutenaidedotwan  at 21:04 |  未分類 |   |   |  page top ↑

お知らせ

こんにちは。

あれ!!??
今日は大荒れの予報じゃなかったのかしら?と思っていたんですが・・・。
意外と落ち着いた一日です。

夜から雪が降るということなので、明朝は雪かきかしらと思っています。
これも予報外れるといいんですが・・。


先ほどわんことお散歩に行ってきました。
ワンコの足の向くまま気の向くまま歩いて30分ほど。
私もわんこも疲れました。

でもとってもいいお散歩でしたよ。
ハーネスと3Mリードを使って、ワンコの引っ張りもなくいい感じです。
心なしかわんこも大満足のようでしたね。
なにも言わずともスタスタと我が家へ帰っていきました。


今日は菊池先生の一日わんこレッスンのお知らせです。

もし子犬を飼ってどうしたらいいだろう?これはどういこと?こんな悩みがあるんですが・・。
といろいろわんこのことで相談したいことがある方はこのレッスンを受けてみてはいかがでしょうか?

私もメイが来るまで菊池先生のレッスンを受けました。
最近メイに時間がかかって落ち着かない日々を過ごしていたんですが、一度覚えたことはわんこも忘れません。
また生活サイクルの見直しをしています。

私自身にとっても、わんことの生活を見直す時期になっているのかもしれませんね。

とこんな記事を書いているうちに空模様が・・・。
やっぱり荒れるのかな?

DSC01731.jpg


レッスンの詳細はここをクリックしてくださいね。→ワン、にゃんは楽しい!!
by sutenaidedotwan  at 16:02 |  未分類 |   |   |  page top ↑

楽しみ!!

こんにちは。

せっかく暖かい日が続くと期待していたのに、今日から気温が下がるみたいです。
体調管理しっかりしないと、風邪引きそうですね。
皆さんお気をつけてくださいね。


毎朝私はいろいろなブログをチェックするが一日のスタートなんです。
そこで、っぽの会では保護されたわんこ達のブログをスタートされました。ここをクリックしてください。


今まで顔写真しか見られなかった仔たちの日常を素敵な写真とコメントで見ることができます。

あの仔ってこんな感じだったんだぁ~~。
へ~~この仔はこのくらいの大きさなのね。
顔写真で見るよりも、雰囲気がよく伝わるわ~。
いつもはこんな表情でいるんだぁ~~。
わぁ~新しい仔も入ってるぅ~~。

といろいろわかってとても素敵なブログです。


保護犬のお世話で毎日時間を惜しまず頑張っていらっしゃるスタッフさんがさらにブログを作るということは大変な作業だと思います。

新しい飼い主さんがこちらに目をとめてくれるように、がんばっていらっしゃる様子がわかります。


是非ワンコニャンコを迎えたいとお思いの方はショップに行く前に、この仔たちにも目をとめていただきたいですね。

カレンダーのクリスマスキャップをかぶったマリンちゃんも映っていますよ~。


それにしてもわんこの表情と写真が素晴らしいわ!!
by sutenaidedotwan  at 06:54 |  未分類 |   |   |  page top ↑

ココアちゃん里親決定

こんにちは。

今日はとても暖かい一日でした。
雪解けが進んで、あっという間に道路の周りの雪山が小さくなっています。
この時期お引越しの準備に追われている方も多いと思います。

私も息子の引っ越しの準備で朝からあっちこっち駆けずり回っていました。


昨夜嬉しいメールが入ったんです。

以前このブログでも里親募集をお願した猫の「ココア」ちゃんに新しい家族が見つかりました。

ご丁寧に保護主様からメールをいただきました。


ココアちゃんよかったね。
これからは新しい家族のもとで、安心して過ごしてください。
そして保護してくださって、ここまでお世話してくださった保護主さん御苦労さまでした。
ありがとうございました。

ココアちゃん里親決定


嬉しいニュースは載せちゃいます。
by sutenaidedotwan  at 17:42 |  未分類 |   |   |  page top ↑

ドイツの動物愛護状況

こんにちは。

昨夜の強風は傘をさしていられないほどでした。


今日も荒れ模様だという予報でしたが、思ったほどひどくなく、夕方から雪が降り始めている状況です。
さてさて積もるのかな?

今日はアニマルポリスのほうから、とてもためになるレポートが届きました。
ドイツ在住のハンナさんからの報告です。

是非お読みください。

これからの日本動物愛護に必要かつ見習いたいことが盛りだくさんです。

『ドイツから殺処分ゼロ報告』


この中で私が一番見習いたいことは、1に2に・・・・・10に避妊去勢の必要性です。
その地域にみあった飼育数を把握するということは大切なことだと思います。
と同時に多頭飼いにしても、同じこと。

犬税も頭数により金額が違います。
それくらいの覚悟がないと、終世「いのち」を守り切ることができないのだと思います。
おのずと自分の家庭環境に見合った頭数飼育ができますよね。

日本における多頭飼い崩壊で犠牲になるわんこが減ると思います。
でも犬税がまだ導入されてない日本なので、この問題は夢物語です。

皆様はどうお感じになられましたか?
by sutenaidedotwan  at 17:53 |  未分類 |   |   |  page top ↑

虐待防止ポスター

こんにちは。


さっそく地元市役所に問い合わせしました。

分厚い電話帳から、市役所を探してさてさてどこにかけましょうか?

広報課に問い合わせしたところ、ご丁寧に回答がきました。

札幌市においては現在このポスターは動物管理センターに届いております。
この先そこから各保健所に配布される予定です。
もしポスターが欲しい方は直接管理センターまでいらしたらもらえるそうです。
その前に確認のお電話をしてくださいね。
011-736-6134


また環境省にも問い合わせをいたしました。

各都道府県動物愛護管理センター保健所と警察、ペット小売業界、獣医師会に配布しております。
そこから各部所に配布される予定です。
ただそれ以外の場所に関しては環境省としても把握できませんから、来週以降あるいはさ来週中には環境省動物愛護管理のHPでこのポスターをA3でダウンロードできるようにしますので、そこからコピーをして許可をもらったところに張ることはできますいうことです。
ただこのポスターに追加文字を入れる場合は著作権の問題が発生しますから必ず複製コピーの許可を取っていただかないと困りますとおっしゃっていました。


なんかとっても忙しく聞いたので、書き忘れがあると思いますが、
どうか皆様、このポスターの意味をしっかり知り広めていってほしいと思います。

ポスターの中文字

不幸な命を産み出さないために不妊去勢しましょう


も伝えたいメッセージです。

m_poster_0219_web.jpg


札幌獣医師会よりお返事がきました。

○○さま

お知らせありがとうございます。

ポスターは、先日、環境省より届いておりますが、
他に配布予定のポスター等が未着のため、動物病院にはまだ配布しておりません。
今月中に本会各支部へ郵送し、そこから動物病院に届く手筈になっております。

今後ともよろしくお願い申し上げます。




嬉しいですね。
きちんと対応してくれます。
今月中に皆様の通われる病院に張られると思います。
もし貼っていなければ是非ポスター貼ってくださいとお伝えください。
それも一つの活動ですから。

by sutenaidedotwan  at 10:45 |  未分類 |   |   |  page top ↑

環境省のポスター

こんにちは。

今日は暖かい一日になりそうですね。
雪解けも一気に進みそうです。

ところで以前の記事で環境省からの「虐待防止ポスター」を覚えていらっしゃいますか?
これです。
m_poster_0219_web.jpg

このポスターがすでに全国で配布されているそうです。

私は今末っ子犬メイの調子が悪かったので家から外に出ていません。
ですから確認することができません。

どなたか、警察署、動物病院、保健所、市町村の役場、どこかで見かけた方がいらしたら教えてください。
また市町村の保健衛生課に問い合わせるとこのポスターを(愛護団体の方)ご要望があればいただけるそうです。

是非あちらこちら目に着くところに、このポスターをはりたいですね。

取り急ぎご報告まで。
私も家でできることとして、問い合わせはしてみようと思います。

ちなみにメイは消化不良でした。
以前の腸の癒着があったので、大事をとって療養中です。
回復して元気になっていますからご安心を。
薬が切れるまで養生です。

by sutenaidedotwan  at 07:09 |  未分類 |   |   |  page top ↑

こんないいお話をみんなに見て聞いてもらいたい

こんにちは。


いつもお邪魔しているブログにこんな素敵なお話(実話)がのっていました。

朝から彼らの写真を見て本当に心が温まったんです。


私は子供に読んであげた絵本「てぶくろ」というお話を思い出しました。


『こんないいお話をみんなにみて聞いてもらいたい』

感じてもらいたい、いつまでも心に刻んでいたい、何かあると頭に浮かぶ話であってほしい、
大好きなお話から学んでもらいたい、そんなことがいくつあるのかな?
そのひとつにこれも加えてほしいですね。



この仔たちは、飼い主さんに愛されていたんだなぁと思います。
心の中がいつも穏やかな環境だったんでしょうね。


絵本「てぶくろ」のお話はこんなお話よ~

てぶくろ
by sutenaidedotwan  at 07:12 |  未分類 |   |   |  page top ↑

30秒で世界を変える30のチェックリスト

こんにちは。


わん友さんのブログにこんな面白いでも、ちょっと考えるとなかなかできないチェックリストがあったんです。
皆様、このチェックで今すでに実行していること、これなら何か出来そうとおもうものがありますか?

それをチェックして実行すると世界が少しずついい方向へ変化してくるんですよ~。





30秒で世界を変える30のチェックリスト

□ 毎日一個はゴミを拾って、そんな自分をほめたたえよう♪
□お尻を拭く時、トイレットペーパーはちょっぴり短く使おう。
□宴会・パーティーは、マイ箸、マイカップ、マイ皿でゴミゼロに挑戦しよう。
□週に一度はミートレスの日を作り、肉絶ちに挑戦しよう。
□週に一度はテレビレスの日を作り、会話を楽しもう♪
□週に一度はマイカーレスの日を作り、公共の交通機関を使おう。
□移動手段は歩いたり、自転車を使ったり、あいのりをしよう♪
□たくさんの木や植物を植えよう♪
□長持ちするものを買おう。そして仲良く年をとろう♪
 □お風呂は電気を消して、ろうそくの灯りでムーディーにして入ろう♪ (愛する人とならなおいい感じ)
□冷房で寒すぎるお店には、「冷房の温度を1度上げてください。」と お客様の声を届けよう♪
□シャワーの時間を毎日一秒ずつ減らすゲームをひそかにしよう♪
□ 買い物をするとき、奥の賞味期限の新しいのを買わず、手前から買おう♪
□ エコバックを持ち、そして買い物のときは「このままでいいです」と 最高っ!の笑顔で答えよう♪
□スイッチ付コンセントで待機電力をカットしまくろう。
□食べ残しをすると、懐かしの「もったいないおばけ」がでたらかなり怖いので、 完食しよう♪
□冬は厚着をして暖房の温度を下げ、夏は部屋を「ここはサウナだ」と 言い聞かせよう。
□エレベーターよりも階段上り好きになろう。
□アイドリングストップ。
□オーガニックを選びなるべく国産品を買う。
□生ゴミを堆肥にしよう
□一家団欒(一緒に電気を共有する)の時間を増やそう
□旬で、近くで作られたものを買おう
□ 車の調子を時々チェックしましょう。
□ 自然にふれあい、自然の大切さを共有しましょう。
□フライパンやナベを火にかけるとき、底についた水滴をふき取りましょう。
□洗濯はなるべく一度に多く洗いましょう。
□ 暖房の効率を良くするため、窓に厚手のカーテンをしましょう。
□歯磨き、洗顔など、水の出しっぱなしに気をつけましょう。
□電気の無駄使いを減らすためにも、早寝早起きをしてみよう。


わぁ~~大変です。
私たったの13個しかチェックできなかった~。
あとはこれからできるかもしれないチェックが6個。
足すと19個しかないです。



かなり大変なチェックリストですね。
快適な生活の裏には、地球をいじめていることでもあるのかと再認識です。




by sutenaidedotwan  at 18:00 |  未分類 |   |   |  page top ↑
プロフィール

sutenaidedotwan

Author:sutenaidedotwan
「すてないで。運動」
現在、
動物達を家族に迎えている人
これから迎えようとしている人。
ひとりひとりの意識改革を目指し
この言葉を伝えていく活動をしています。
*************
あなたを
家族として迎えたその日から
あなたを
最後まで大切にします。
それが
あなたとかわした
「約束」だから・・・。
**************
リンクフリーです
画像・文章の無断転載は
禁止致します

いつでも里親募集中

カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。